結婚式準備室

結婚式準備室

結婚式にウェルカムボードは必要?手作りで節約?プチギフトと兼用も

読了までの目安時間:約 7分

 

ウェルカムボードのアイデア集

結婚式にはかなりのお金がかかります。人生で2番目くらいに高い買い物になるのではないでしょうか。少しでも節約できるなら、と考えるのは当然ですよね。

 

最近披露宴の会場入り口付近でよく見かけるウェルカムボードですが、もちろんお金がかかっています。

 

ですが果たしてウェルカムボードは必要なのでしょうか?

 

今回はその疑問にお答えしていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク



結婚式のウェルカムボードって必要なの?

ウェルカムボードは受付付近や披露宴の入り口辺りに置かれる事が多いですよね。

 

最近はかなり個性的なものが増えてきて、新郎新婦の二人らしさを表現するアイテムの一つにもなっているようです。

 

そんなウェルカムボードですが、自分で手作りするにしても業者に作成を依頼するにしてもお金がかかります。結婚式にはただでさえお金がかかりますから、節約できるところは節約したい!と考えるのは当然ですよね。

 

果たしてウェルカムボードは必要なのでしょうか?

 

結論から言うと絶対に必要なものではありません。

 

センスが際立っていたり、余程目を引くものでないかぎりはゲストの印象にほとんど残りませんし、案内板の代わりという役割もありますがなくても特に困りません。スタッフさんが丁寧に案内してくれますからね。

 

ですから無理をしてでも作らなければ!と意気込む必要はないのです。

 

時間に余裕があったら作ってみようかな、と考える程度で大丈夫ですのであまり気負わないでくださいね。

 

 

ウェルカムボードは手作りなら節約できます

そんなウェルカムボードですが、業者に作成を依頼するとやはり安くても5,000円以上はかかってしまいます。

 

少しでも節約したい場合は手作りがお勧めです。完全な手作りでウェルカムボードを作成した場合、平均的な費用は1000円以下と大変お安く済んでいます。

 

なぜなら100円ショップを活用して作ることが多いからです。結婚式のウェルカムボードを100円ショップの材料で?と思われるかもしれませんが、侮ることなかれ。最近の100円ショップの品ぞろえと品質の良さは折り紙付きです。

 

100円だからといって安っぽく見える訳ではありません。

 

100円ショップでコルクボードや造花、木のアルファベットや厚紙、ペンなどを買ってくれば素敵なウェルカムボードが出来上がりますよ。羽根やリボン、綿なども使ってみてもいいと思います。

 

また、そこへ自分達の写真も貼り付けるとより良いものに仕上がります。

 

費用は抑えつつ、二人らしさを表現できる世界に一つだけのウェルカムボードを作ってみてください。

 

 

ウェルカムボードとプチギフトの兼用がおすすめ

ウェルカムボードとプチギフトが一体化したウェルカムオブジェというのもオススメです。

スポンサードリンク



 

これは最近増えてきているアイテムの一つで、ウェルカムボードとプチギフトが兼用されています。

 

 

例えばこれはお花つきのドラジェで作られたウェルカムボードです。

 

ウェルカムオブジェはプチギフトに新郎新婦の名前や挙式日等を印字してもらい、それをボックスやカゴなどのセット台に並べて受付付近に置く事で、披露宴前はウェルカムボードとして、披露宴後はプチギフトとして使う事が出来ます。

 

1つで2役こなしてくれますから、その分予算を抑える事が可能です。

 

また、ウェルカムボードを作成しても、結婚式後の保管に困ってしまったと言う話はよく聞きますが、このウェルカムオブジェでしたらそんな心配はありません。セット台だけ持って帰ればおしまいです。

 

ただ、プチギフトに名前や挙式等を印字してしまうと少し高価になってしまう場合があります。

 

ここでも節約するためには、少し手間をかけましょう。

 

商品にもよりますが可能なら印字してもらうのではなく、メッセージカードなどをつけたり一つ一つ手書きで書き込んでいくのです。

 

かなり大変ですが、それでも安く済ませたい、という場合はおすすめですよ。

 

手書きのメッセージはゲストに感謝の気持ちが伝わりやすいですし、オリジナリティに溢れていますから記憶にも残りやすいです。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

当日の結婚式が全て終わるまで、慌ただしい日々が続くかと思います。それだけ大きなイベントなんですよね。

 

あまり周囲の風潮に囚われず、旦那さんとどんな式にしたいのかをよく話し合って決めていく事が大切だと思います。

 

夫婦最初の共同作業ともいえる結婚式の準備、大変ですが頑張ってくださいね。

 

一生の思い出に残るような素敵な結婚式になる事をお祈りしています。

 

 

スポンサードリンク



 

タグ : 

小物 ウェルカムボード   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

TOPへ戻る