結婚式準備室

結婚式準備室

結婚式受付での服装は?受付マナーで挨拶やお車代、ご祝儀は?

読了までの目安時間:約 5分

 

結婚式受付マナー

友人の結婚式の受付を初めてすることになったら、多少の責任を感じますよね。

 

友人の顔をつぶさないためにも最低限のマナーは心得ておきましょう。

 

今日は結婚式の受付をするときの服装や髪形、受付での挨拶やご祝儀についての簡単なマナーについてご紹介します。

 

 

スポンサードリンク



結婚式の受付をするときの服装や髪形はどうする?

これは本当に悩みますよね。

 

受け付けは結婚式の顔になるから、友人である新婦に恥ずかしい思いはさせたくないですもんね。

 

基本的には結婚式に出席する際のマナーを守れば大丈夫です。

 

しいて言うなら色んな年代の方が出席されるので着物が一番いいかと思います。

 

新婦にはきちんとしたお友達がいるんだな、って良い印象になりますし、振袖なんて華やかでおめでたい場にぴったりだから喜ばれますよ~^^

 

ちなみに振袖は独身の時しか着れないのでチャンスがあるならどんどん着た方がいいと思いますよ。

 

ですが着物をほとんど着たことがないと動きにくいうえに相当疲れます。

 

洋装を着るにしてもマナーを守るなら問題ないです。

 

  • 白っぽい服は避ける
  • 黒も葬式っぽいので避ける
  • バイカラーは避ける
  • 肩は出さない
  • 丈はひざ上でないもの
  • 昼ならキラキラした素材は避ける
  • 靴はつま先やかかとが見えないもの

 

髪型は和装も洋装もアップが基本です。

 
ハーフアップのゲストもたまに見かけますが、あなたは今回は受付ですしキチンとするためにはアップにした方がいいでしょう。

 

髪につけるアクセサリーはNGなものがほとんどです。使うならピンもしくはコームですね。美容師さんにセットしてもらえば髪型で華やかにしてもらえますのでアクセサリーはつけないほうが無難です。

スポンサードリンク



 

ネックレスなどのアクセサリーも昼は光る物、キラキラしたジュエリーなどはNGです。これは結婚式に限ったマナーではありません。

 

コサージュも白と黒は避けてくださいね。

 

 

結婚式の受付マナー 挨拶はどうすればいい?

まず式場に着いたらどこへ行くのか誰に声を掛ければいいのか、と悩みますよね。

 

ですが待合室で他のゲストと一緒に待っていれば式場のスタッフが案内をしてくれますので流れに従っていれば大丈夫です。

 

受付が始まる前にスタッフから簡単に説明があるので、わからないことはそこで聞いてもOKです。

 

受付は新郎新婦の代理として挨拶しましょう。
ゲスト「おめでとうございます」
受付 「ありがとうございます」

 

親族は前もってご祝儀を渡しているので芳名帳だけ書いてもらいましょう。

 

 

結婚式の受付マナー お車代やご祝儀はどうする?

受付は大金を預かるので責任重大ですよね。

 

ゲストに渡すお車代などがある場合は新郎新婦がリストを作っているはずなので、しっかり確認しましょう。

 

大量に預かるご祝儀についても式場のスタッフから案内があると思います。

 

大きな紙袋にまとめて入れて封をしたあと新婦や新郎の両親に渡すのが一般的かと思いますが、あなたが当日どうすればいいかはスタッフの説明をキチンと聞いておきましょう。

 

あなたのご祝儀についてですが、受け付けはもう一人いるかと思いますのでリハーサルを兼ねて最初に渡すといいでしょうね。

 

 

まとめ

参考になりましたか?

 

初めての受付で悩むかもしれませんが、こうやって前もってマナーを調べているあなたならキチンと責任を果たせるでしょう。

 

良い結婚式になるといいですね。

 

 

スポンサードリンク



 

タグ :

出席マナー   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

TOPへ戻る